スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モリシマイ断念

DSCN9615.JPG

モリシマイ♂が死亡しました。

♀は一向にマットに潜らずだった為
産卵していないと判断、即産卵セットの解体をしました。

結果、ボーズ。


多分、ペアリングの時点で駄目だったんだろうなと考察。


とりあえず、モリシマイは今期ブリード種としては
優先順位は高かったのですが、断念します。

あっさりと断念ですが、理由は一応あります。

・モリシマイを♂単で探すのが手間かかる。
・実は、もう既に新しく増種してモリシマイ見切り状態。

かなりの冷遇ぶりですが
以前から、カブトにはとことん相性が合わない自分。
クワガタと違ってカブトの飼育はあきらめが早いです。


まあ、産卵失敗ということでモリシマイ飼育記に幕を閉じます。

スポンサーサイト

モリシマイ再産卵セット

ヘラクレス・モリシマイの再産卵セットを組みました。

前回、ダメダメ後にもう一回再ペアリングし
1週間経過したところで再セット。

産卵セット自体は特に変えておらず。

今度こそ産んでくれることを祈ります。


DSCN9599.JPG

モリシマイ ダメすぎる産卵経過

モリシマイの産卵セットを組んで早1週間。
てんでマットに潜らないのを見かねて一時暴いて再ペアリングする事にしました。

当然、卵は無し。
かかりが悪かった模様。
何度もハンドペアリングさせるのも面倒なので
1週間同居させて、産卵セットに投入することにします。


しかし、♂は正常な男子なのに
♀の奥手さときたら……

♂と同居させたらすぐ
潜っちまうし(産卵セットの中では潜りもしなかったのに。


早くもカブト初心者に対する試練です。

ヘラクレス・モリシマイ

リトルファーブルの福袋で手にした、モリシマイの飼育記もつけてみます。

カブト系はまともに飼育したことがないから初体験ばかりだけど
何とか次世代に繋がってくれればなあ……


とりあえず、ゲットから現在の状況までですが
部屋に到着後、即ペアリングして交尾確認し
翌日に念の為、もう一度交尾確認し産卵セットに投入しました。
そして現在、産卵セット投入後3日目になります。
(画像は1回目の交尾。)

DSCN9571.JPG


カブトは1回の交尾で十分らしいですが
オオクワ飼育において目の前で交尾確認&1週間同居がデフォな自分には
ちょっと不安で2回実施しました。

産卵セットは大ケースで、底から3cm固く詰め
更に3cm手で押して詰め、後は上部までふんわりカブトマットを敷きつめました。
マットは袋から出し加水無しのガス抜き無し。
ズボラですがガス臭はしなかったし、水分も多分良さ気だったので。

あとは適度に産んでくれるだけです。
あんまり、産み過ぎると金、スペース、モチベーションが崩壊するので。
(大体、こんなこと言うとボウズか爆産なんだけど……)



それにしても、やっぱりヘラクレスはカッコいい。

福袋に入ってなきゃ、絶対手を出してないと思うけど
いざ手にしてみると惚れ惚れする。

98mmと大きくないけどヘラクレスしてるし。
もっと大きいのが見たくなる。

DSCN9585.JPG

DSCN9581.JPG

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。