FC2ブログ

自己採集品の飼育経過

3月27日に自己採集したオオクワと思われる幼虫が蛹室らしきものを作製し始めてます。
恐らく♀個体で、見る限りは30mm後半くらいで羽化してきそうな感じ。

♀個体は全部で3頭。
いずれもボトルをメチャメチャにひっかきまわしており
他の2頭も近いうちに蛹室を作りそうな感じ。

早ければ来月末にも羽化してくるのでしょうが緊張してきますね。



オオクワであれば他の個体もオオクワ。


オオクワでなければ、再び韮崎の地へ……
まあ、どうせオオクワだろうがなかろうが、行きたくなったらまた行くんでしょうが。


ちなみに自己採集品の中では恐らく同定失敗してるやつもいます。
富士川の河川敷で採集したヒラタはなんかノコくさかったりします。
今現在、蛹室を作っていますが、異常に暴れてますし、蛹室作るのメチャ下手だし
しかも超巨大な蛹室作ってますし。
頭の色は濃かったのでコクワにはならないと思いますが
昨年、全然採れなかったノコが材割で採れてるかもしれないとなるとなあ……

スポンサーサイト



ミンパリ ♂羽化ラッシュ中

ミンパリの♂が盛大に羽化ラッシュを始めてます。
どいつもこいつも素晴らしい大歯型ですが、74でリミッターがかかるらしく
75に到達できる個体がいません。

こいつらには飼育者を喜ばすためのもうひと頑張りが足りんなと
思いながらも、カッコよさには惚れ惚れします。

ちなみに最終体重19~22g程度でもそろって72~74mmくらいにまとまっています。
恐らく羽化前にメチャクチャ暴れて、みんな均一になってしまってるんでしょう。
東ジャワパリーだと68~70になりそうですが、ミンパリは顎が長いので
70を軽く超えてきますね。

あと、巷では羽化不全が多いと聞きますが、うちでは羽化不全は出ていません。
多分もっとでかくなると必然的に出るようになるとは思いますが……


まだまだ、羽化ラッシュの続くミンパリですが
リミッターを壊してくれる個体は現れそうにはありませんな。


東ジャワパリー 1本目投入

東ジャワパリーの1本目投入をちょびちょびやってますが
恐ろしいほど低い孵化率に嘆き悲しんでいます。

割り出しの時に30採れて、「やっちゃったよ、採れ過ぎた」って思ったのに
半数以上は孵化できないか、孵化してもすぐに死んじゃうとか。

無事に孵化したやつはオオクワ系なので1本目にさえ投入できれば大丈夫なはず。
というか、普通オオクワ系は孵化率も高いし、弱齢でも全然死なないはずなんだけどね。


東ジャワパリーは、想定外の大所帯から一転、我が家においては
手頃な数の1部隊程度の規模になりそうです。



それにしても、虚弱そうな卵では無かったのですが、孵化がヘタな印象が残ります。
なんていうか卵の殻から上手く脱出できないというか……

2012年久留米 産卵セット割り出し状況1~5、7番 

2012年久留米の割り出しを、10ライン中6ライン(1~5、7)実施しました。
予定よりは早いのですが、これ以上は限界と思われるセット及び十分な割り出し数の
期待できるセットから割り出しをしています。


まだ途中経過なので、1本目投入が無事終わるまで
数はあまり意識しないようにしてますが、現時点でかなり大漁です。

ただ、どれも大漁かというとそうでもなく、
1番2番なみに期待した、マツノ9番とマツノ19番はボーズにはなりませんでしたが
空卵室が非常に多く、たった3初齢2卵しか採れませんでした。
ダミーでなければ恐らく20~30は産んでいたと思われます。

ちなみに他は予定数以上!
1番は30採れませんでしたが、他は30以上採れてます。
どうせなら一番期待の1番にたくさん産んでほしかったですがまあ、良いでしょう。



あと、今年は早く割り出した割に初齢が多いです。
産卵セット投入初期から産んでいたということでしょうが
オアシスMSの到着を早送りするハメになりました。

しかし、オアシスは150本頼みましたが1~5、7番の割り出し数だけで足りなさそう。
6番もオアシスに入れる予定でしたが、追加ではもう間に合わないので
今回割り出した分でオアシスに入れられなかった個体、6、8~10番の個体は
LEVIN-SPとHS800に初回投入となりそうです。

その頼みのLEVIN-SPとHS800も50本ずつしか購入してないので
足りなくなりそうな気がしますが……



200頭体制を理想とし、250頭までは行けるだろうと
初回ボトルを手配してますが、まさか足りなくなりそうだとは。

残り4ラインが外れなかったら300すら視野に入ってきます。
10ラインで200は最初からちょっと甘いなと思っていましたが
10ラインで300は逆な意味で想定外かな……

割り出し後の初齢・卵の一時管理用のプリンカップを
追加発注しといて良かったです。
この分だと菌糸も追加かな……

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR