FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇温中です

ブリードルームの昇温作業も、22~23℃狙いになっています。
ここまで上げると朝方は暖かいですね。

今年は、一見データを見る限りは順調に上げてるように思えますが
かなり苦戦してます。
苦戦の理由は、今月6日からの急激な気温の上がりと、1日の中での極端な気温差です。
急激な気温の上がりに対しては、運転設定を「自動」から「暖房」に切り替えました。
効果が出ているのかはまだ分かりませんが、過冷にはならないはずです。
1日の気温差については悩ましいところです。
午前、夕方は良いのですが、お昼過ぎが低め、朝方が高めになりやすいようです。
自分が確実に見ていられる場合は、ヤバそうなときに
設定をいじくって修正してますが、結構シビアなコントロールなのでやりたくないです。


さて、暖房運転するにあたって
風向きを変更しました。
その関係でサーキュレーターの設置場所も大きく変更。
温度セットを変えたときは、サーキュレーターも強運転にしてます。

温度コントロールはうまくいかないのは苦痛ですが
対策を考えて、活路が見えてくるとやりがいが見えてくるものです。
まあ、うちはかなり大雑把なほうだと思いますが……


少し動いているくさいビンはありますが、本格的な暴れはまだ出てません。
暴れる個体は突然なので、今のところはセーフと思ってますが
明日、大丈夫とは限らないのが恐いところですね。
捨てビンの慣らしが終わって使用可能になるのが15日。
あと1週間は暴れてもらっちゃ困ります。
スポンサーサイト

届いたのぅ

今日は、朝から作業。

まずは、オニクワガタの産卵セットを組んだ。
ペアリングをしていたが、既に♂は他界。
♀も元気があるのか、ないのか良く分からない状態。
とりあえず、小ケースに柔めの半端材をアンテマットで埋め込むと言う王道セットでいきます。

次に、余ったアンテマットを使いきるべく
初採り(1月2日採集)で得た幼虫の餌交換をすることにした。
この幼虫たちは、ノコかヒラタか分からなかったが
♀たちは既に蛹化していたり、蛹室を作っていたりして
蛹室を見る限りはヒラタっぽい感じがしていた。
案の定、餌交換するとヒラタの♂だった。


作業を終えると、しばらくして電話が来た。
宅配からだ……
オアシスが届いた。
やはり、自分の勘違いだったらしく
到着予定は今日だった。

今回、届いた分はいわゆる捨てビンだ。
使わないほうが良いに決まってるが
本当に使わないかというと、それは切な過ぎる。
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。