FC2ブログ

来年の補強の始まり始まり

午前中にマツノさんへ、在庫を荒らしに 補強しに行きました。

着くと、昨年12月にお会いして以来、久方ぶりに大先輩のブリーダー方と再開。
例の密談&商談ルームに上がると、今年の羽化報告会。
やはり、久留米は”裏”のようです。
うーん、やっぱりそうか~と言う感じですね。

補強は、まだ在庫が原っぱになってなかったので
いろいろ吟味して「これで来年も戦えるぞ!」っていえそうな補強をしました。
まだ掘り出しもこれからっていう感じらしいので
去年の8番みたいな遅れて真打ち登場ってこともありそうですが。


あとは、ついでに菌糸も予約。
もうバリバリ、パワーブリードやんって注文数。
来年に羽化するのは表なので、そこそこなの出さないと顔出せないですね。


補強個体の紹介は、また後日。
これから行かれる方がまだ多数でしょうので。

さて、明日からは遠征採集。
去年は台風の時に行ってしまったので、ほとんど温泉旅行でしたが
今年は幸いにも天候に恵まれそうです。
気温も上がって時期的にもバッチリのはずなので、採集を楽しんでこようかと思います。
スポンサーサイト



呟きにしては長過ぎる呟き的な

ご無沙汰の更新です。
シーズンインすると、更新しなくなるというね。
本当はまだ書くつもりはありませんでしたが
巡回ブログを見てたら、思わず共感の記事が。

採集ポイントを見つけるのは大変という話ですね。
知ってる人に教えてもらうなんてヌル過ぎますわ。
人のポイント通い倒して採ってもね〜。

中には「先生」になりたがって
得意げにツアーにつれてってくれる人もいますが。
「先生」になることのメリットをとってしまうような
虫屋さんとはちょっと相入れないかも。
教えることにメリットは無いという考えですので。

教えてもらった側は我が物顔で出撃を繰り返し
あげくに「また教え」して、自分の収率落ちれば
終わったポイント呼ばわり。


虫という趣味は基本ニッチで敷居の高そうな雰囲気で
隠蔽と曖昧と秘密が混沌しているものだと思います。
いわば自己満足。
ときに自己満足から溢れでてしまうようなとっておきを
自慢するからこそ楽しい。


何だかこの記事の終着地点を見失ってきてしまいましたな。
特にまとめず、もう寝よう。


カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR