FC2ブログ

30gオーバーを追加 遂に40頭

昨日、あんなことがありましたが
呑気に2本目交換はしてます。

オアシスMSボトルから。
DSCN1082.jpg
DSCN1083.jpg

これも、♀だと思ってハネた棚にいました。
やけに食痕が出てましたのでボトルをとって見ると
でっかいのが見えたので……

120日近い(ほとんど4ヶ月)交換ですが、30g超えてきますね。
食痕が増えるとしっちゃかめっちゃかになってなかなか引っ張る気になれないMSボトルですが
上手い事メチャクチャにさえされなければ大きくなるという感じはしますね。

2番はHSから32.2g、KSP1から30.2gと好調でしたが、これでオアシスからも出てきてくれました。
他にも上位が29g2頭に28g3頭ですので相当期待できると思います。

全体で見ても30gオーバーは
Mビンから16頭、MSボトルから2頭、HSから20頭、KSP1から2頭で2割ラインの40頭に到達しました。

今年のオアシスは食痕をキレイに下から徐々に食った個体よりも
小窓を幾つか作りながら拡大し連結させて、ある程度のところまで幼虫が大きくなったところで
グワーっと一気に底からビン上部まで食痕に変えてしまう幼虫が好成績。

KSP1は4ヶ月交換のほうが体重は乗っていたかもしれませんが
高くても26℃管理にしないとオガの状態を維持できないですね。
それと単純に体重を乗せやすいラインを入れてないので結果が出せてないですね。
HSと比べて食痕が出る、外見上は少しデリケート、水分は少ない、幼虫が若い、といった点が挙げられそうです。
HSでは成長速度が速いとか、もっと水分が無いほうが良いという場合はKSP1のほうが良いと思いますね。



スポンサーサイト



カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR