FC2ブログ

14年久留米2本目交換後管理表 14-3

我が家の久留米の今年の番号は例年とは違い、完全な「期待順」ではないです。
1番2番は♂こそ自己ブリ12-7の85.0mmですが、♀は小さい早期個体というライン。
3番は♂が1、2番と同個体で、♀は期待のマツノ12-39の52.0mm。
事実上の1番手だったりします。

14-3.png

管理表の感じでは、悪くは無い感ありますが……
小さい♂出てませんし。
ただ、14-12と比べると何とも言えない小粒感が……
♀もちょっと小さいし。

同じ環境で全部やれば♀のほうが早く成長するので、1本目4~5ヶ月経過時点なら
だいたいMAX体重に近くなりますので、♂の3本目交換前のある程度の傾向把握ができると思ってます。
やはり、大きいの狙うとなると♀は軒並み16g以上で最低でも15gは欲しいのですよね。

♂は幼虫で体重が乗りやすく、なるべく細く長くキレイに羽化すること。
♀に関しても幼虫で小さいのが出ないこと。
そんなラインが今欲しいですね。

スポンサーサイト



カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR