FC2ブログ

久留米3本目交換続報

3本目交換をしました。
成果は以下の通り。

オアシス
35g2頭、34g2頭、33g6頭、32g1頭、31g4頭

HS
34g1頭、33g2頭

KSP1
36g1頭、35g1頭、32g1頭

オアシスからの35g。
7番から。27.2g→35.0g。
DSCN1519.jpg

20番から。27.8g→35.6g。
DSCN1489.jpg
↑この幼虫は2本目交換時に細長くて良いかもしれないとマークしといたやつです。

オアシスは34gについては9番と12番から。
期待の12番は今日予定外にたくさん掘りましたが伸びませんでした。
35g以上が出ない。


HSは16番から34.8g。
DSCN1497.jpg
このラインも当たると思ってましたが、低空飛行。
30g以下はいませんが、35gが出ない。


KSP1は好調。
9本掘って3頭が35g超え。

13番から。29.6g→35.4g。
DSCN1508.jpg
13番は何ともいえない感がありましたが……

27番から。29.4g→36.4g。
DSCN1506.jpg
27番から出たかぁ……


HSのブレーキに対してKSP1は好調。
もちろんHSも手札はまだまだ温存してますが……


次の交換は29、30日。
次の交換は今年のブリード最大の作戦。
オアシス組は7番31.6g、9番30g台2頭、12番31.4g筆頭に30g超え5頭、13番32.2g、16番31.0g、
19番30g以上2頭、20番31.2g、21番31.2g筆頭に30g超え3頭、25番30.6g。
さらに、一押しの2番29.4g、22番29g台2頭、23番28.6g。

HS組も2番32.2g、3番31.4g、11番31.4g、12番35.0gに33.6g、14番30g台2頭、16番32.0g筆頭に5頭、17番31.0g
19番30.8g、20番30.8g、26番30g台2頭。
30g以下で見ても、1番29g後半2頭、4番29.0g、他にもまだまだとHSは挽回がまだまだできると思ってます。

好調のKSP1組は、30g超えは虎の子の2番の30.2gと17番の32.0gしかいませんが
結果をたたき出している30g以下で見ても
4番29.2g、11番29.6g、13番29.2g、20番29.4g、24番29.6g、25番29g台2頭と有望が控えてます。

一番期待はオアシスの20番31.2g。
20番は体重こそはそこそこの感じでしたが、ヤツはいろんな意味でぶっちぎっていた。
あとは7番の31.6g。同腹で35.0gが出ているが、実は交換時に死なせてしまったやつで272g→35.0gがいた。


今日までの成果は51本交換して
36g2頭
35g5頭
34g6頭
33g14頭
32g10頭
31g10頭
30g3頭
28g1頭

悪くはない……が、これで満足なんてできない。
次は夜勤明け。
まだまだヤケ酒は続く。




スポンサーサイト



カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR