fc2ブログ

今年は早いかも

楽しみなBE-KUWA発売は来月ですね。
いよいよ、品川オフ会や座談会記事。
これまでのBE-KUWAの傾向から前編はあまり期待しない方がよさそうですが
マサレッドさんのゼロから始めるも楽しみ。


さて、本題。

ブリードルームは現状、23.0~23.5℃で位置によって±0.5℃くらい。
(22.5~23.0℃のところもあれば23.5~24.0℃のところもある)

22℃前後くらいで動きが出始めたビンやボトルがありまして
蓋を緩めたり、蓋をとってみたりして、効果があったのか暴れは落ち着く傾向になってます。
ただ、蛹室作ってるのですね~。

全体的に見ても、蛹室作成ラッシュが始まりそうな気配です。
既に「そうじゃね?」っていうのもいますし(暴れなかったとはいえ、よりにもよって38.0gがビン底なんですよね)

率直にいうと早いです。
彼岸に26℃到達で4月に蛹室作成ラッシュ開始、4月中旬以降蛹化、5月中旬羽化ラッシュの予定ですが
このままいくと半月早くなるかもしれません。
今くらいの温度で、やっと「キノコはもう見ることは無い」って安堵する段階だと思いますのに。

昇温自体は3/1開始ってことになってますが実際のところは2/21から設定温度はいじってます。
今後の方針としては、昇温作業を1段階減らして25~6℃近辺でとどめて
予定より1週間早めて4月上旬~中旬にかけて25℃前後に調整しようか検討するかもしれません。

蛹化スイッチさえ入れば、それ以上に上げる必要もない気もしますが。
蛹室作成で苦戦する想像はしましたが、まさか、このパターンは全く想像してなかった。

3月下旬~末にかけて主力が蛹室作ったら
4月中旬には蛹化して、5月中旬には羽化するかな……
梅雨前だから良いかもですが、やはり予定よりは早いです。


そういえば、温度上げ始めたら乾燥具合がひどいので
加湿器のみで無く、空気清浄機の加湿も回し始めました。
40%前後でなく50%前後にしたいので。
気温さえ上がらなければ毎日雨で良いのに(笑)


期待はマツノ系なら16番39.6g。
そして13番から37.0g。
13番はどうしても当てたいのです。
MK11-10の84.0mmの直仔ですから。
上の2頭はビンの中腹に居そうな感じですので、そのまま蛹室作ってどうぞです。



スポンサーサイト



カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR