スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種親候補の羽化報告

16年久留米種親候補です。

14年7番。
DSCN0487[1]
DSCN0489[1]

これは、あまり良い感じでは無いのですが
7番の♂はこれしかないので、背景の良さ頼みで使ってみます。


次に14年9番。
DSCN0483[1]
DSCN0486[1]

このラインは大きいのは出てませんが全体的に好みの体系ですので使ってみます。
画像の♂も悪くは無いのですが82mmで良いのがいますのでそれも使おうかと思ってます。


次は14年17番。
DSCN0491[1]
DSCN0494[1]

このラインは不全が多かったですが、この個体が出たので使ってみようかと思います。
今年の我が家では珍しい艶消し個体。
メルリン系のあのラインの名残りなのかな~……


最後に14年25番。
DSCN0495[1]
DSCN0498[1]

今回紹介した中では一番良いと思います。


今年の羽化分は83mm台であまり良いのがいないのが切ないところ。
82mm台ならば良いのが結構いるのですが……
次は82mm台で種親候補を紹介します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

どれも良い顎してますね♪
我が家は久留米の難しさを痛感しました( ;∀;)
来春は立派な完品個体を羽化させれるように
頑張りやす(* ̄∇ ̄)ノ

こんばんは

写真で見た感じでは一番上と一番下が好みですね。
顎じゃなくて胴が。
ところで品川来られないそうでがっつりブリード話したかったのですが残念です。

>田舎っぺさん

僕のところも不全が多かったです。
組み合わせ的に血を入れ替えても不全多発ラインが出ることもありますし
あまりに不全を意識して組み合わせると体重が乗らなかったり……

この辺りが久留米の難しさですね。

>GULLさん

今度の品川はGULLさんにまたお会いすることが出来ないのが
一番の後悔です。

胴の良し悪しはやはりありますか。
♂選びは年々、絞っていますが
あまり絞りすぎると今度は残る♂がいなくなってしまいます……

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。