スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッチな業界にありがちなことで雑記

KSLさんの記事を見て、密輸や規制昆虫の飼育のみでなく
条例等で定める採集の禁止の遵守も願いたいものだと思った。

BE-KUWAにも掲示されてますが
規制というものはまず緩和など無く、むしろ厳しくなり村や島単位では済まなくなります。

この業界、悪いことしてる人に正論ぶつけるといい大人がカッコ悪い言い訳をするものです。
そんなものの為に未来の愛好家が採集・飼育・標本収集の可能性が狭まることは残念でなりません。

少なくとも今の若手愛好家はもう規制の足枷を食らってます。
このままでは今後、規制は強まる一方でしょう。

どうせ規制がかかるなら今のうちになんて考える輩は中国の珊瑚密漁と何ら変わりません。
無知を理由に知らなかったは許されません。
一旦手を出したことに知らなかったで済ますのはそれこそクソガキの言い訳です。
悪いことしてる自分カッケーはどの分野(エアガンの改造とか)でもいますが
そういう輩は業界を潰す癌です。
そのくせ「本人」は盛り上げてると思い込んでるもんです。

ルールがある以上は、自分で責任をもって調べて
採らない・育てない・買わないの三原則に限ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

虫蔵氏らしい

おはようございます。
今回のキレのある記事なかなか思っていても
書けない人がたくさんいるなかズバッときましたね。

ちなみに私はコンプライアンスと言う言葉が好きです。

こんばんは。

どの世界にも、こういう奴らはいるもんです。。

自分だけは構わない!と自己中心的な奴ら。

釣りだって、立ち入り禁止エリアに侵入したり、撒き餌禁止であっても撒く。
規則を破って釣っておいて自慢しまくる。

この時期だと、サザエやアワビの密漁。
捕まっても捕まっても繰り返す奴らは同じ奴。

最近は、まわりに悪がいても、それを注意すらできない奴が多い事も問題だと思う。

悪の根絶は難しいでしょうが、みんなで業界を守るためにも、採らない・育てない・買わないの三原則を守ることは絶対ですね。

>主水さん

この手のことは触れにくいことというよりも
興味を持たないと他人事で、関心を持つ機会が無いというのが
現実だと思います。

悪いと分かっていてやる人が悪いのは当然として
知らぬ間に二次被害を発生させる側には立ちたくないです。

>sendoさん

怪しい人をまず確認することが、どうしても良識的に出来ないのが難しい点ですね。

話がこの記事と逸れますが僕自身、先の事件で
あまりにも取り巻く状況が複雑でことが表になるまでは黙殺するしかありませんでした。

ブリーダーでしたら、育てない・買わないがメインになってきますが
ギラギラと虎視眈々にギネスへ一歩出し抜きたいというのも本音。
いつも、ホットなニュースにとりあえず注目します。

悪人の心理を考えるために
自分が悪人サイドだったらどうしてみようかと夜な夜な考えてみることがありますが
大体、上手くいかないので途中で寝てしまいます。

悪いことしてる人はたまたまその時だけ上手くいっただけということが分からないのでしょう。






カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。