スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クワガタの為に1日無駄使い?

最近の映像作品やらなんやらは、やれ配慮や刺激が強いやらで毒が抜けきってしまっといるという声を聞く。
確かに炭酸が抜けたコーラなのである。
グリム童話、日本昔話だって毒が抜けたマイルド現代版は所詮「幼児向け娯楽お伽草子」。
今どきならとりあえずディズニーでおkになるわな。
戒め要素や喜怒哀楽に欠けたものを次の世代に読み聞かせて何になるのだろう?

フグは毒を食って毒を身につけ身を守る。
一切毒に触れず毒に接触した時、どうなるのか。
触れる毒は得体の知れない猛毒になってきているだけに。


さて、ダルビッシュの筋肉話はなかなか面白い。
150キロを100%で放るか、80%で放るか、その為の体作りという話は特に。
入力側が100%とか80%で、目標値が150キロで、出力側が実測値。
遊びがあるほうが無理は来ない。
様々なコンディションなどの不確定要素もあると考えると、入力に遊びがあった方が良い。

100%でまわし続けるには相応のメンテが必要になるはず。
頑張りすぎのツケを払ってガッカリするくらいなら、休む。
軍隊だって食う・寝る・オフも仕事の一つ。

クワガタブリードも出力60~80%で常時稼働が良いのです。
それが難しいから80%の日を続けて、0%の日も作る。
100%でやったら多分辞めてます。

そんな訳で今日は仕事を有給消化し、やる気ゼロの酒デイ。
加湿器に水やったし、ゼリーも3ケース受け取ったので
あとはダラダラ適当に過ごします。


明日はマツノさんに新年!?の挨拶……
今年も気づけば2ヶ月経過。
今年は恐ろしいほど何もしてない(余分なことは)ですね~。
待つことができるようになったということで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。