スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしてもやられた……

またしても♀殺し。

やってくれたのは……

またしても、マツノ14-11の82mm。

やられたのは15-13(早期♀)の47mm。


うーん……
ダメだなあ、こりゃあ。

この♂はアゴ縛りが必要なようです。
2♀、血祭りにあげられたのは初めて。
確かに2♀とも早期ですが、熟度と言い仕上がりと言い
我が家の早期では最も手堅い個体だったんですよね。

これ以上やられると、産卵セットを組めないので
結束バンドで縛って、次の♀と早速同居。
次の♀は15-16(早期♀)の46mm。
とりあえず♀が殺される心配は無いです。

今までの実績でいえば、何となくイケるのですが
気が気でならないですね。

ホンネでいえば、こんなことで悩みたくないのですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

メス殺しばかりは・・・悔やまれますね。
しかし我が家は今年も顎縛りの刑なしでいきます!!
毎年恒例ですので 殺されたら諦めます(笑)
悩みません!(笑)

こんばんは

♀殺し残念ですね!
私はたまたまこの3年間♀殺しの経験はありませんが
本当にたまたまかも知れません。
先日、クマモンさんが絶対顎は縛ると言われていたのを
思い出しました。

>田舎っぺさん

アゴ縛りは基本必要ないですね。
特にペアリング日数を短縮する場合は絶対に必要ないと思います。

殺されたら、考えます(笑)

>REGA90さん

♀殺しが無いのは腕ですよ。

殺されてから後悔するか、
産卵セットを組んでから後悔するか、
はたまた、アゴ縛りが効いて幼虫が採れるか。

ウチは早期♀で無ければ
今まで国産オオクワで♀殺しにあったことは無いです。
早期は殺されてしまう……
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。