スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミンパリ 産卵セットへ投入

ミンダナオパリーを♂♀同居させて早1週間。
Wildだから追い掛ける必要は無いだろうが念の為同居させましたが
もうペアリング期間としては十分と判断できるので本日♂を引き離し
♀単独で産卵セットへ投入。

DSCN9706.JPG
↑画像はペアリング風景(まあ、上手くいってるであろう……


産卵セットはこれまでのクルビ・カミジョウ・パリーと全く同様のもので
アンテマットを使用して底を親の仇のようにギチギチに硬詰めし
産卵木を3本横向きに並べて9割方マットで埋めるやり方。

このセットはマット産みにも対応でき、カミジョウはマットにも産卵していました。
クルビとパリーは材産みでしたが、実績あるセットなので今回も
マットが多少高価なのを目をつむりセットを組みました。

DSCN9707.JPG


とりあえず、目標は15頭。
産卵期間は1ヶ月を目途にしますが
今年のブリードはオオクワ系は採れ過ぎ傾向にあり
また採れ過ぎると困るなあ……
ただ採れないともっと困るよなあ(ミンパリ流通少ないし、かなり高いし……


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。