スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久留米1・2番近況とスジブトヒラタ

久留米1・2番の2本目交換を逐次実施してますが
♂と大きさが出ませんね。

今のところ、初回投入134本中92本を対象に交換をしてきましたが♂は34頭。
サイズも23g台が最高で、1本目で30gなんてどこの世界の話だよってな感じ。
♀も13g台で頭打ち。

24℃に振っていたせいかな~。
ただ成長がゆっくりってだけなら良いのですが。
むしろ、狙いとしてはゆっくり成長させる狙いなので
3本目交換時に伸びていれば計画通りに。

ワインセラーでより低温にしている久留米1番もそろそろ4ヶ月が経過。
LEVIN-GSPはキノコが生えやすいですが
ECTRA-Gの手詰めでもキノコが……
肝心の成長は、まったく食痕が側面から見えないので不明ですが
確実に24℃で飼育している集団よりまだ小さいと思われます。
5ヶ月は引っ張る予定ですが、LEVIN-GSPに投入したのは
ボトルの劣化も考えて早めの交換になりそうです。


久留米に関しては今のところこんな感じで
目標の80mmは、まだ現実味はまったく帯びてない状況です。

さて、ひょんなことで入手したスジブトヒラタ。
先日、入手先からブリードしてる?って催促?がきてしまったので
少し悩んでいましたがブリードをする事にしました。
まあ、ペアリングで♀殺しが起きたら終わりなので
産卵セットを組むまでは運任せです。
逆に言えば、ペアリングさえうまく乗り切れば
多分勝ったも同然(多分なのは、スジブトは人によってはムズイ説がある為
やっぱり、あまりたくさん採れるとまずいので
出来れば10頭程度が目標で。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。