スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレスマシン~ashtakaさんの意欲作

FC2ブログで執筆されている「オオクワ メカニカル」様より
プレスマシンが届きました。

まず、配達時ですが、ブリードルーム迄運ぶにあたって
「三階松さんのより軽い?」という印象でした。

ブリードルームにて開封すると、そこにはashtakaさんの意欲作の全貌が!

DSCN9980


早速、レバーを取りつけます。
組み立て済み状態になったら、三階松さんのプレスマシンと2ショット。

DSCN9981


改善されている個所について、良く分かる構図です。

まず、プレス位置とレバー位置が離れた点。
三階松さんのはちょっと近いなあと思っていましたが
やはり、そう思う人は多かったようですね。
ボトルをクルクルまわしながら詰めれば、詰めれますが
こうした改善は作業効率が大幅に上がることが期待されます。

次に、レバー接続部のボルト止め。

DSCN9986


使ってると三階松さんのは緩む為、ちょくちょく締めこみながらの使用でした。
かなりの圧を加える為、もしもプレス中にレバーが外れたりしたら
間違いなくスカを食って痛い目を見そうな感じでした。

オプションも充実していたのも素晴らしい点。
ゴム敷きもセットで頼みましたが、肉厚のゴムシートで
ガラス瓶もこれまで以上の圧でいけそうです。

個人的に凄いと感じたのは取扱説明書。
ただならぬ熱意をヒシヒシと感じます。


今回、入手にあたっては抽選でしたが
倍率3倍以上の中、良く当選できたなあという……
当選の旨のメールが来た時は、PCの前で「Yes!」状態でした。

今年のブリードは1本目は手詰めしない予定ですが
このマシンの到着で早くも詰めたくなってしまいましたね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。