スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年久留米 蛹化ラッシュ中

2011年久留米は蛹化ラッシュを迎えておりますが
まだ羽化は♀の2個体のみ。

近日、3頭目の♀が羽化しそうですが
♂はというと、5月20日くらいまで待つことになりそう。

蛹化前の暴れが多く、蛹化不全も発生しています。
50頭以上はいた♂も、少しずつ数を減らしています。
無事に羽化までたどり着く個体はいくつになることやら……


サイズのほうは最大は81くらいになるとは思っています。
82はもしかしたらの世界で、83は奇跡の世界。
親は31.0gからの78.0mmなので、還元率を期待するのはちょっときついですね。
暴れて捨てビンに移した結果、75~77くらいとか
あと一歩大台に届かない78~79くらいの微妙な個体も多く出てきそうです。
♀は53は出てくると思います。
54はちょっとキツイ感じで、50~51が多いのではと踏んでいます。

ちなみに最初の1頭目は50切っていそうです。
2頭目は50を超えてそうですね。
♂は80、♀は52を境にうちではめっきり数が減りそうな予感がします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。