スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年2番 ♂の羽化ラッシュ

2011年久留米2番の♂の羽化ラッシュを迎えております。

サイズはあまり期待できない個体から羽化してきておりますが
ようやく、80に到達できそうな個体も羽化しました。

80を確実に超えるだろうと思われる個体も色づきはじめ
恐らく今月中には羽化してきてくれそうな感じ。


ここまで蛹化前後で落ちてしまう個体は多いが
羽化までいってしまえば、多少難ありでも上翅が閉じてしまうような気がする。
後ろ脚がクロスしたり、合掌しなくても、80mm未満ならば
羽化にそこまで影響はないのかな……

これが、大型血統で無いとたぶんダメなんだろうけど。


来月頭あたりには、ちょっとずつサイズを測定していこうかな。



♀は1番、2番ともに羽化ラッシュの真っただ中。
しかし、サイズは52mmにリミッターがついてるらしく
そこを越えられられない。
12g台でも52出れば、14gを越えても52mmを越えられない。

最大16.2gの個体がサナギになってるが、これを突破できるのは
もうこの個体くらいしかいなさそうです。

♀に関しては53mmいけば良好だと思っていましたが
無事に羽化してくれるかどうかが分かれ目ですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。