スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月10日の外灯回り、翌11日の河川沿い柳洞採集

6月10日の外灯回りと翌11日の河川沿い柳洞採集の2本立てです。

まず、6月10日の外灯まわり。
前回、職質を受けた場所はスルーして、他をあたる。
標高を上げてミヤマ狙いなのだが、コクワばっかり。

気温は前回よりは高く湿度も高めなので、いそうなのだがまだ早いのか……
ミヤマは結局♂が2つ死骸で見つかったのみである。

成果はコクワ3♂4♀とゴホンダイコクコガネ1♂1♀。
コクワは意外なことに♀は今年初。
ゴホンダイコクコガネは初見で2cmに満たない体躯に
カッコよさが凝縮されていて実にすばらしい虫であった。

あと、オオミズアオが発生しており
灯下の賑やかさが大幅に増してきていた。


次に、6月11日の河川沿い洞採集。
まず、今月2日、6日と立て続けにヒラタを採集した洞からまわるが
大型のコクワ♂が入っていたにすぎなかった。

この日は一通りまわるがヒラタは採集できず。
何というか、今年は少ないというか、発生が遅いというか。
まだ、暑い日が少ないからかなあ……


今年はヒラタ狙いにしてもミヤマ狙いにしても
まだ早い印象。
6月下旬になれば確実であろうが、う~む……

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。