スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早期蛹化個体

imgda807ae9zik7zj[1].jpg

今期ブリードの上阿古谷の早期蛹化個体です
孵化は6月頃なので、羽化まで約半年といったところです。

サイズのほうは、幼虫時11gのサナギ時9.7gなので
60mmにも達しないと思われます。
夏場の常温飼育が原因の早期羽化の典型例ですね。

サイズの割に大顎は大歯型ですが
特にこれといった感じではなさそうな普通っぽい感じになりそうです。。

画像はついさき程、撮ったものですが
この分では今日中には羽化しそうですね。
1発目なので無事に羽化してくれるといいです。


同月20日、羽化目前に死亡。
残念。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。