スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記的なもの

自己採集品の展足はようやくほぼすべて終わりました。
もう、普通種の展足はやり飽きました。
残っているのは今季最大の62mmオーバーのヒラタとブリードに使用した♀だけ。
そろそろ、久々にオオクワを展足したいなあ……

ミンダナオパリーのWF1♂がたくさんいるから
その中からいくつか〆ようか。


あと、新成虫のエサやりもそろそろやらないと。
♂78前後の♀51前後が多いので非常に退屈な作業ですね。
♂83、♀53クラスなら餌交換も楽しいのですが……



そういえば、標本箱の整理をしてる時に
上阿古谷の俗にいう極太系オオクワを見たら異国情緒過ぎてわろた。
佐賀のが阿古谷の上にずらっと並ばせているが、なるほどって感じ
ほぼ全ての個体が眼上突起はホペイみたいにつりあがるという……
しかもより太さが出ている個体はタイワンくささがでてるし。
他にも違和感を覚える箇所はあるが、眼上突起はが一番共通でした。

一時代を築いた極太系も冷静になって見てみるとね……

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。