スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東アジアのルリクワガタ属図鑑

東アジアのルリクワガタ属図鑑です。
DSCN9985.jpg

井村氏の本ですね。

1ヶ月くらい前に購入しました。
しかし、まだしっかり読んでないですね。
どうにも、図鑑は寝る前に読むには重すぎて……


オオルリ・トウカイコルリ・ホソツヤルリくらいしか
自分は採らないので、そこだけ目当てですが
図鑑のクオリティーはなかなか高いと思います。
表紙に産卵痕を持ってくるあたり、オシャレですね。

オオルリクワガタという表記も井村氏からで
実に的を得た良い表記だと思っていますが、定着してませんね。
自分はオオルリで良いと思いますがねえ。


ゲニで亜種分けしている為、月刊むしで書かれているように
敷居が高くなってしまった感はありますが
注射器やら顕微鏡が無くても自分は気にしないですね。

綺麗なものは綺麗。
それで良いのだ。


特に材から出したばかりのルリ属の美しさは
個人的には外国産の美麗種を凌ぐものだと思ってますね。


スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。