スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年種親の標本化

本日、2012年久留米種親♂を展足しました。

展足したのは
1・2番種親♂83mm(メルリン10-2)
3・4番種親♂81mm(マツノ10-9)
5・6番種親♂82mm(フォレスターP.8152)
10番種親♂80mm(銚子オオクワ倶楽部10-15)
の4個体。

7番種親♂81mm(マツノ10-11)と8番種親♂80mm(メルリン10-8)、
9番種親♂80mm(フォレスターP.8251)の3個体は既に死亡してしまっている為、標本化できず。


今回、展足した個体達はいずれも種親としては見込んで入手したものなので
2013年ブリードにも使えるかもと思っていたが
来年用の種親♂は揃ったので標本化に踏み切りました。

いずれの個体も綺麗に展足完了です。
後は乾燥したら、アセトン抜きしてドイツ箱に入れれば
末永く保管できることでしょう。


後日、♀の標本化も進めていこうと思っています。
スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。