スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本土ヒラタ♀蛹化ラッシュ

仕事の関係で資格を取らねばならなくなりました。
6月と11月に試験。
ルリ系採集は諦めるしかなさそうです……
ちょうど、ペアリング~1本目投入の繁忙期にもぶち当たりますが
ブリードは予定通り、絶対にきっちりやります。

まあ、まだ焦る必要はないので、しばらくは今まで通りクワガタ三昧かな……


さて、本土ヒラタの♀が蛹化ラッシュを迎えてます。
羽化は来月からでしょうね。
♂はというと、蛹室を作ったのを1つ確認しました。
11月の交換時16.2gの個体です。
順当に行けば62~65mmくらいになるかなあ……

その他の♂個体はまだわかりません。
理想はオオクワ同様に温度ショック後以降に蛹化してくれること。
2本返しですが、そこまで行けばそれなりになるとは思います。
スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。