スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急事態です

といっても、それほど大したことではないですが……

どうも、メルリン10番84mmが扱いづらいというね。
ハンドペアリングさせてみると
最初に触角で確認した後、必ず挟みにいくのでマズイです。
メスと確認して交尾器を出すときもあるので
未成熟な訳もなさそうですし、どうやら気難しい♂のようです。

かける予定全ての♀に対してなので
危険な♂認定です。

おかげで、♀をかばって指を何度挟まれたことか……
このクラスの♂は例えオオクワでも挟まれたくないものです。


ハンドペアリングでさえ危険なので
本当は嫌なんですがペアリング対策をします。
1♀たりとも犠牲にしたくはありませんから……

あっ、対策と言ってもアゴ切断じゃないですよ(懐かしいネタですね)
みなさんやってるアレです。



ちなみにマツノ1番83mmは絶好調です。
エロ漫画の主人公並です。
同じ♀に連続で何度もいこうとするのは珍しいです。
しかも、♀発見からことを済ますまでも早いです。
最初は大型♂らしくヘタクソだったのが
だんだん上手くなっている気がするのが小憎らしいですね。
もうかける予定の全ての♀にハンドペアリング成功してます。
この♂を使ったラインは安泰かな~。


スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。