スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペアリングも着々と……

ペアリングも着々と進行してまして
今日、メルリン10番84mmとマツノ23番52mmの組み合わせの1回目のペアリング期間も終了しました。
この♂は次はマツノ1番53mmと同居してもらっています。

そして、マツノ1番83mmのラインも本日よりペアリング開始。
まずはメルリン10番53mmと同居してもらっています。


実は上記の2つの組み合わせが一番悩みました。
インラインも面白そうだというのがやっぱりありまして……

結局、アウトラインの組み合わせにしましたが
当たってくれると信じています。



さて、2012年ブリード個体ですが
35.0gが蛹室を作っているかも知れない状態になりました。
ちょっとでかそうなので楽しみです。

先日書いたように33~34gはどんどん蛹室を作っており
早い個体はあと数日で蛹化しそうですね。

そして、7番の36.4gも移動し始めました。
まだどうなるかは読めない状態ですが、あまり暴れないでほしいですね。

スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。