スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲報に次ぐ悲報

いよいよエース級を暴れ認定して、捨てビンに投入することになってしまいました。

期待の7番がどうもスカッと蛹室を作ってくれません。
移動しながら蛹室を作ってくれたのもいますが
移動を重ねて内部がひっくり返されるとダメですね。
そういうビンを3本程、交換しました。

32.0g→30.6g
33.8g→29.0g
36.4g→32.0g
とそれぞれ減量。

貴重な36g台がすんなりいかなかったのは残念。
7番は35.0g、34g台3頭がきっちり蛹室を作ってくれているので
こいつらに期待しますか……


蛹化情報は、先日に1番34.2gが蛹化してからは特に進展なし。
ボチボチ次の大型個体が蛹化してくるとは思います。

♀に関しては続々と蛹化、前蛹、蛹室作成のボトルが増えていってます。
蛹室さえ作ってしまえば、♀は早いです。



暗い話題が続いてますが
ブリード自体は着々と進んでます。
2013年ブリードもペアリングが最盛期に入りました。
17日からメルリン10番84mm×マツノ5番53mmを同居開始。
今日からマツノ1番83mm×メルリン1番52mm、
メルリン3番83mm×マツノ3番52mmを同居開始しました。

1♀減ったことで、その分のスケジュールが空いてしまいましたが
栄養補給期間にでもして、産卵セット投入は予定通りのタイミングで組みます。
スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。