スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BE-KUWA48号の書評的な何か

待ちに待ったBE-KUWA48号。
3ヶ月に1回のお楽しみ。

今回はまたかというべきなのかオオクワ特集。
インドシナのオオクワ特集が秀作すぎて今回はプレート自体は控えめ。
その分、解説と言うか談話が多め。
今回はこの解説が凄い良いですね。

ただ、もっと知見を深めたいパリーについては、知ってることばっかりでなんとも。
飼育記事も何とも言えないですね。
パリーが一番厄介なのは、5ヶ月以降の強烈な暴れと
そこを対策した際の縮みですから。
今年もミンダナオパリーはやるつもりですが、どうかかろうか……


さて、特集以外はと言うと連載のギネス養成記事と美コン結果とゼロからはじめる~でしょうか。

ギネス養成のは、全部読むのは苦痛ですが
書いてあることはいたって当たり前というかもっともそうなこと。
大きいの狙って血統重視する人なら普通にやってることですね。

美コンは、予想通りの結果といえば予想通り。
特に言うこと無いでしょう。
自分はこの企画自体に批判的な見方ですが、1位の個体は好みです。

ゼロからはじめるは、慕っているメルリンさんの記事。
幾つか予想していた空調補助アイテムですが、なるほどという感じ。
もっぱら気になるのはキノコ対策の管理の方なんですがね。


今回のBE-KUWAはこんなところでしょう。
総評は、ブリーダー視点で見ると読み応えのある一冊。
プレートについては前号のミヤマ特集が凄すぎて、アレを抜けるのは
多分、本土ノコだけでプレートやってくれればあるいは……

見てみたいなあと思うのはルリとかツヤハダとかマダラで組む高山小型種特集とか
国産ネブト特集とかマルバネ特集とかコクワガタ特集。
このへんやるとただでさえ減ってるらしい部数にトドメ刺しそうなので
オオクワとギネス号が無難でしょうね……



さて、ウチも新成虫にノギス当てた写真を撮り始めました。
まだ満1ヶ月経過してないのもいますが、恐らくもう縮まないでしょう。
羽化報告はもうボチボチ。

スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。