スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年2度目の遠征

山梨県に2泊3日で採集に行ってきました。
日中はスズメバチが恐いので手は出さずに観察と偵察。
夜間に樹液と外灯まわり。

韮崎・清里方面・富士五湖方面と駆け回りましたが
流石、「7月後半からお盆まではカブト祭」と言うだけありましたね。
クワガタムシ自体少ないのですがは♂は本当に少ない。
♂が標本用で欲しいのですが今回はショボイのしか採れず。
標本用でアオカナブン、クロカナブン、青みの強いカナブンを採集したくらいに止まりました。

オオクワは本格的に狙いませんが、台場クヌギは見て回りました。
やっぱり、韮崎で木がデカイのでシンドイですね。



さて、話題を変えて、前から欲しいと思っていた書籍が手に入りました。
ユリイカの特集号で昆虫主義というタイトルなんですが
この本、書いてる人らが良い布陣でして。
読み応えがあるので、便所本にすると長い便所になってしまいます。


飼育のほうは、採集から帰ってブリードルームに入ってみると
食痕が増えたビンが目立ってきてました。
あと1ヶ月ちょっとで交換なので、やっと良いペースの食いになってきた感じです。
オアシスはMビンよりもMSボトルのほうが食いが良いですね。
よく「MSでは持たないので、MやMLにする」と聞きますが
単純に容量のみでは無い感じがします。
今度、ちょっとマツノさんに聞いてみようかな。

ポテンシャルで考えると、今年の4、5、7番は3本目の体重は乗りそうな感じがします。
逆に1、2、8番はサイズに出そうな予感。
だいたい外れますが予想する分には楽しいですね。



スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。