スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1本目交換前夜

いよいよ、明日から1本目交換。

まる3ヶ月交換にしますので
10日…4番&8番
11日…7番
12日…5番
13日…予備日
14日…2番
15日…1番
の予定でいきます。

たくさんやると疲れるので、♂のビン&ボトルをメインに
早期羽化用の♀を交換するといった感じで15日までは換え続けることになります。

交換前夜のブリード棚。
DSCN0229.jpg

DSCN0228.jpg

MSボトルの食いは良いです。
でも今年は3ヶ月案外持ちました。

Mビンの食い上げはいろいろ。
Mビンでも食い上げてるのありますが、MSボトルと比べれば全体的に見ればMビンのほうが持つかな?
自分はMLボトルは使う必要は無いと思いますね。

食い上げの違いについては、やっぱ同じオアシスでも詰めかな~?
26~27℃で3ヶ月は持つことが分かりましたが
その年その年で変わりそうです。
今年は27℃一貫でいけば良かった感じはしますが。


まあ、成長具合については掘ってみてのお楽しみです。
今年の久留米ブリーダーは好調なのか不調なのかまだイマイチ分かりませんが
ウチはやるべきことはやって待つことはキチンと待って、ブリーダーに都合を持ってきた交換ですので
これでダメならヘタクソなだけと真摯に受け止めるしかありません。

オアシスで久留米という見方で1本目で30gは厳しいかもしれませんが
本家やメルリンさんは出してらっしゃるので、ウチも出したいですね。
25~28gぐらいで安定したラインが出ると嬉しいかな。
いくら2本目で伸びるといっても、20g以下は見たくないですね……

成長のサイクルで見ても各ステージでの適正期間というのはあると思いますので
ただ闇雲に各ステージの期間を伸ばせば良いというのは良くないと思うんですよね。
そういう意味で1本目を3ヶ月の期間で交換して、意図しないステージで出すのは失敗。
容器の大きさはマツノさんもよく
「植木といっしょで徐々に鉢を大きくしていくように、幼虫のビンも成長に見合った適正規格があるはずだ」
とおっしゃってますが、自分はこれに加え幼虫期間及び各ステージの適正期間があると思いますね。

良いライン買って、ウワサの菌糸を準備して、テンプレ通りの温度管理やれば
大きくはできるでしょうが、大きくなる構造が分かってこそ面白いでしょうし
長い目で見て1番になるというのはそういうことだと思うんですよね。



とりあえず、明日は交換初日なので良くても悪くて更新はします。
更新したがり屋ですので、「~gより大きくないと更新できない」なんてやれません。
♂がいなかったら♀でも更新します(笑)
スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。