スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおるり

オオルリクワガタ。

むし社の著書ではルリクワガタ。ナミルリとかタダルリと呼ぶこともありますね。
自分は井村氏著の東アジアのルリ属図鑑のオオルリがもっとも、しっくりくる感じがします。

さて、今日はそのオオルリを採集しに行きました。
1ヶ月半ぶりの採集なので、まとまった数が出しやすく
今秋初トライとなるオオルリ狙いは即決でしたね。

朝7時に現地到着しましたが-4℃と結構寒かったですね。
紅葉はすっかり終わりかけでした。
日中は10℃くらいまで上がったようですが、それでも日陰で足を止めると体が結構冷えます。
苦戦しましたが2♂3♀出して、13時には下山しました。

報われた瞬間ですね。
3.jpg
オオルリ♂。
1.jpg
本当はもっとキレイなんですがね……

こう言う材を狙いますが、結構スカも多いです(この材はスカ)
2.jpg
コルリのほうがスカ率は高い気がします。


本日の成果。
6.jpg


この後、静岡のメロンブックスへ行って
井雲くすの新刊と雑誌と同人誌を購入して、つい先ほど帰宅。

明日は多分筋肉痛。
スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。