スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2本目交換本格始動

2本目交換を本腰入れ始めました。
例年に比べればゆっくりペースですが、今年は食い上げの良いビンから交換していってます。


DSCN0693.jpg
DSCN0694.jpg


DSCN0703.jpg
DSCN0704.jpg


DSCN0724.jpg
DSCN0725.jpg


DSCN0711.jpg
DSCN0712.jpg


21番は1本で30gいってもおかしくない血統背景。
masukoさんの12-1とマツノさんの12-1ですから。
ただ、もうちょっと長さがあればな……

25番は自己ブリ12-4と自己ブリ13-5早期♀の組み合わせ。
12-4はマツノさんの10-9とwaizuさんの10-Aで、アゴが長く見栄えの良いライン。
13-5はマツノ11-1×MK11-10。
今のところは初のMSからの30g。

21番と25番は自己ブリ12-7が入ってない貴重なラインで、こういうのが出るのは嬉しい。


12番からは3頭目の30g越え。
自己ブリ12-7の84.0mmとマツノ12-6の組み合わせ。
この♂は9番の種♂でもありますが、良い感じですね。

7番は今年は16番と並んで期待のライン。
数が全然とれず、たった6頭しか1本目投入にこぎつけませんでした。
血統背景は自己ブリ12-7の84.5mmとマツノ12-2。


とりあえず、7番の31.6gが現状最大。
これまで42本交換して
30越え7頭、29台8頭、28g台4頭、27台9頭、26台9頭、25台3頭、24台2頭。
突き抜けて良いのはいませんが、突き抜けて悪いのはいません。
食い上げてるビンしか掘ってないからかもしれませんが。

30g越えラインは7番、12番、16番、21番、25番。
そこまでいくかはわかりませんでしたが体重は乗るとは思っていたラインでしたので、おおよそ予想通り。


当分先の予定ですが、♀だと思われるビンからちゃんと♀が出てくれれば、とりあえず1本目は成功ですね。
やっぱり1本目からある程度乗らないとダメな傾向が高い感じがしますので。
あと長さ。
長さなら9番が楽しみ。


明日以降も交換が続きます。
在庫分のオアシスは18本ですが、まだまだ食い上げてるビンはあるので
30gの追加は期待できると思います。
そして、HSの交換もボチボチ始めます。
今年のHSは食痕が少ない感じがしますね。
ツボにはまれば一番体重が乗る気がするのはHS。
スコーンと1本目から35gが出てきたら面白いけど。


スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。