スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2本目交換 オアシスとHSの交換

つい先ほど、2本目交換を進めました。
オアシス3本とHS6本。
全て♂狙いで交換。

まずはオアシスから30g越え。
DSCN0735.jpg
DSCN0736.jpg

21番からは2頭目ですね。
他の2頭は、9番と12番で両方とも29.6g。
ほぼ110日交換でしたらこのくらいでしょう。


続いてHSからの30g越え。
DSCN0743.jpg
DSCN0744.jpg


DSCN0745.jpg
DSCN0746.jpg


DSCN0747.jpg
DSCN0748.jpg


DSCN0737.jpg
DSCN0738.jpg


DSCN0741.jpg
DSCN0742.jpg


HSは食痕がとにかく出なくて、投入後3ヶ月経過しても♂♀がボトルの外観では判断できなかった。
今日はとりわけ食痕が多いのを選んで掘りました。

12番と16番はオアシスできちんと育っているラインですのでこんなものでしょう。
11番は嬉しいですね。
HSはハズレをまず聞いたことがないですし
久留米だろうがワイルドだろうが食う分には間違いなく食うと思ってますので、このくらいにはなると思ってました。
ただ、一発はやはり来ないですね。
32.0gのボトルはHSのわりにかなりの食い上げですのでひょっとしたらと思いましたが。

HSは現状6頭掘って、5頭30g越え。1頭は1番で27.8gでした。
全体ではオアシス45本で30g越え8頭にHS6本で30g越え5頭。
今のところは過去にない順調さですね。

まだ届いてないので交換できないですが、KSP1もなかなか良さそうですので楽しみですね。
KSP1はHSより食い上げてる印象ですが、感じとしてはHSをオアシステイストにした感じな外観なんですよね。
このままいくと当初の目標の♂約200頭中100頭25g越えは楽勝ですね(現時点で51頭中49頭)
30g越えがどこまで増えるかですね。
最大は32.0gですが、今後の交換でこれより大きいのが出るのはKSP1次第でしょう。

スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。