スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も交換

オアシスとHSをそれぞれ3本ずつ交換しました。

オアシスから30g越え。
DSCN0754.jpg
DSCN0755.jpg


HSからの30g。
DSCN0751.jpg
DSCN0752.jpg


HSは1番を2頭掘りましたが、1頭は29.6gでした。
26番は自己ブリ12-4にshimaさんの12-15の組み合わせで、当たると非常に助かるライン。

オアシスは7番と9番も1頭ずつ掘ってます。
それぞれ28g台でした。
12番は恐ろしいことになってます。
あと1本、好調の6月2日投入組で確実に♂ビンがひとつあります。


まだ2本目交換を1頭もやってないラインは
4番、17番、22番、24番、27番。
4番はshimaさんの12-15の大型♀を使用したラインで、HSとKSP1に入れてます。
17番はマツノ12-1と自己ブリ13-1の早期♀の組み合わせで、今年使ってる3銘柄に入れてます。
自己ブリ13-1はMK11-10×マツノ11-8で、血統背景はバツグン。
22番はmasukoさんの12-3と12-1の組み合わせ。3頭しか取れなかった貴重なラインで全てオアシスに投入。
ちょっと楽しみなのは27番。
自己ブリ12-2と12-7の組み合わせ。
今年は14番と27番のみMK直系×マツノ直系ライン。

早期♀ラインはまだ少ししか掘ってませんが
11番、25番で30g越え。
来年は今いる虫だけでもかなりのライン数になるため
今年の早期羽化はやらないつもりですが、しっかりと見極めたいところです。


14年ブリードが好調ですと、15年ブリードの優秀な補強♂を2年連続使うに当たっての楽しみが増えますね。




スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。