スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KSP1とHSを交換

交換も♂はやっと折り返しです。
KSP1を6本、HSを6本掘りました。

KSP1は今日は不発。
29g、28g2頭、27g、26g、25gでした。
掘ってみた際のオガはHSよりも腐朽している印象でした。

HSは好調を維持。

DSCN0873.jpg
DSCN0875.jpg


DSCN0871.jpg
DSCN0872.jpg


DSCN0878.jpg
DSCN0879.jpg

DSCN0880.jpg
DSCN0881.jpg


32g、31g、30g2頭、28g2頭。
HSは33本中17本が30g越えと好調を維持。

今日出たのはいずれのラインも初の30g越え。
2番はオアシスMSで29gが出ていたので出ると思ってました。
3番はマツノさんの12-39は確かに良い感じのラインでしたが相方の自己ブリ12-7ではややパワー不足で
出ないかもな~なんて思ってましたが出てくれました。
14番はMK11-10の84mmに自己ブリ12-7の一番良いと思う♀の組み合わせ。

これで30gが出たラインは
2、3、7、11、12、14、16、17、21、25、26の11ライン。
HSの恩恵が大きく、オアシスで30gまで乗ったのは5ライン。
29gまで出ていて、今後期待のラインは
1、4、9、13、19、20、27あたり。
特に9番はオアシスで出そうな気がします。



スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。