スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3本目交換まで1ヶ月

3本目ビン交換開始まで、あと1ヶ月です。

今年はチョネさん、田舎っぺさんの2本目交換の快進撃、
恐るべき九州久留米党の3本目交換報告、
中でも田舎っぺさんの41.1g!
と、少し恐れおののいてます……

ウチも何かしたいところですが、まだ何もしません。
1ヶ月後の交換まで祈るだけです。
こちらの棚は交換後2ヶ月ほど経過、交換開始まで1ヶ月の棚。
DSCN1401.jpg
オアシスが黄色くなるのは今のところどうしようもない。
今年は1本目で温度を下げて、2本目は温度を全く変化させていないから
今のところは菌糸の感じはかなり良さそうである。

こちらはほとんどのビンが交換後1ヶ月半ほど経過して交換開始は主に年明けになる棚。
DSCN1403.jpg
今年は良いと思いたいですが、どうなるでしょうかね。

HSとKSP1。
DSCN1402.jpg
早いボトルは2ヶ月近く経過してますが、食痕でないですね。
画像では違いが解りにくいですが、多分HSのほうが良いかもしれないです。
今年のHSは今のところはちょっと出来過ぎ。


個人的に期待のビン。
DSCN1406.jpg
見やすい位置にいる中では期待できるビンです。
何年か前にメルさんの記事に書いてましたが
しっかりとビン壁面に押し付けた糞混じりの食痕は大型が出やすいと思ってます。
左奥側のビンは少し動いてますが、こういうのは気にしません。
多分大きくは無いですので。

こちらの画像は期待の14-12。
DSCN1404.jpg
このラインにしては食痕が出てますが、大体こういうビンになる傾向ですね。
1本目はガッツリ食い上げ、2本目を完全に居食いしてくるラインは僕が目標にしていたものです。


今年は、天候的にも全国的なオガの品質的にも幼虫が大きくなりやすい傾向かも知れませんね。
天候はイマイチ何が決め手か分りませんが
オガの流通事情を絶不調と言われた昨年に今後の見通しとしていろいろ調べたところ
「来年(2014年)は良くなるであろう」という通りの傾向が出ているとは思います。

見通しとしては、オガの品質は緩やかに安定するのではないかと思ってますが……
個人的には、ホダにしても生木にしてもオガは鮮度が命。
粉砕後のオガではより鮮度が重要だと思います。
これが昨年(厳密には2~3年くらい前から)の仕込み用オガでムラが出たのではと。
仕入れ先で在庫を持っているところがまだ不調のものを出荷し
一部1本目で不調が出たのかもしれないという見方もしてますが、全貌は不明。


今年の3本目交換はどうなるでしょうかね……
「2本目交換は小さいのを出したくない」ですが
「3本目交換は大きいのを数出したい」になってくるだけに……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

既に2本目のデーターで結果は見えてますよ!

今年は間違い無いでしょう!

期待してますよ!

こんばんは。

虫蔵さんの報告が楽しみです♪
食痕的にはデカイのがドーンと出てきそうな気がします♪
先に報告をしておかないと出せなくなりますね^^;
うちの41gはたまたまです(爆)
居ないよりは居た方が良いですが 羽化は厳しいかもしれませんね^^;
今後はこのサイズも無事に羽化させる技術が必要になると思いますので
しっかり研究をしながら管理したいと思います^^

>クマモンさん

今年ダメだったら、また来年ですが
本当にダメだったらへこみます。

何とか驚くような虫を出してみたいです。

>田舎っぺさん

田舎っぺさんの管理表を見ましたが
いかにも管理上手な数字が出てましたよ。
でっかいのが出たのは然るべきという感じです。

あれくらい大きいのなら
いつ報告してもサプライズですぞ。
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。