スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勿体ぶりは許せない

愛好家として許しがたい行為が続けられている。
好きなクワガタムシの事だから今回、話題になっている川西の件は何か書いておきたい。

自分はクワガタ少年だった頃、まさかクワガタムシの愛好家の世界にこんなに闇があることを知らなかった。
今続けられていることは解決しないと未来の愛好家にとって新たな闇となるだろう。

こうは絶対になってはいけないというものが存在することが耐えがたい。

僕がお会いしたことある人全てと言っても過言がないくらい
ブリーダーの皆様はそれぞれ良い目線でポリシーをもってやられている。
クセのある人もいたり、力の入れ様に大小あれども
創意工夫の話を聞くのは非常に楽しくもあり、負けてられないなという気分にさせてくれる。
時に認めてもらいたいなとか思うことでやりがいにもなる。
普段は人見知りな自分でもガッツクし、昔話や良い話には心から感動する。
失敗しても励ましてもらったり、アドバイスをもらって、次こそは意気込める。
だから次は自分が何か良い話題を提供したいと思うようになる(要は自慢したくなる)

ああなってしまっては、もうそういう楽しい事が無くなる。

お金とか名誉で人が変わってしまうのなら
クワガタでそんなものはいらない。

自分の好きな分野でホラを吹くことは
後で穴があったら入りたい、そして埋めてくれって頼む思いです。


良い虫はたくさん見たいのが愛好家の本懐。
自慢できる虫は自慢してほしい。
そう切に思う。


追記
書き忘れてはいけないことをつい書き忘れた。
今回、書いたことは川西に対する印象を操作することが狙いではありません。
川西はオオクワガタの昔からの産地であり磨けば必ず光る素質はあると思ってますし
1つの産地としても魅力的で虫屋に与えられた恵みとも思ってます。
僕は虫屋として絶対に他の産地へのリスペクトを忘れてはいけないと考えてます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

書かれている通りなんですよね^^;
同じオオクワを飼育するものとして切に願っています!!
何を拒んでいるのか 全く理解ができない・・・

平然と他虫ネタで記事を更新する前に
やるべきことがあると思うんですが・・・やらない・・・

このままではどの種においても完全に信頼が失われますね。

風化狙いの逃げ道を作っているようにしか思えない。

>田舎っぺさん

そうなのです。
せっかく他の種でBE-KUWAギネスを取得してるのに
オオクワだけこの扱いです。
いくらなんでもこれはヒドイ。

もう風化は不可能です。
どのような結末になっても風化しては絶対にいけません。
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
久留米専。
自称
「最後のクワガタ狂世代」
の足掻きです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
新着記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。